クローン食ではなくてハラール食


サウジアラビアの方をお迎えするにあたり、昼食を共にすることになりました。サウジアラビアと言えばイスラム教徒の方なので、厳しい戒律があります。イスラム法の下では豚肉はアウト、アルコールもダメです。その他の食品でも加工や調理に関して一定の作法が要求される。この作法が遵守された食品がハラールです。

ハラール食
これが取り寄せたハラールのお弁当。鶏肉である。でも味はなかなか美味しい。クローン食よりはかなり美味しい。

ハラールはやってもやらなくてもかまわないもの(許可)と言う意味で逆にハラームは「やってはならないもの(禁止)」と言う意味です。

非常に厳しくて特に豚由来であれば予防接種のワクチンもダメと言う徹底ぶりです。レミケードは確か牛由来なので大丈夫だったな。でも他の動物であっても屠殺のプロセスでハラール、ハラームがあるのでダメな場合もあるかもしれませんね。


全部食べた

ハラール食
もちろん完食です。なかなかと美味しかったです。でもこれはハラール食であってクローン食ではないのでクローン病人のお腹に優しいとは限りません。ただ今回は鶏肉を茹でた感じのものだったので結果的にはクローン病でもオッケーだな。

クローン教徒

今はレミケードやヒュミラなどの生物製剤があるのでクローン病の食には幅が拡がりましたが、本当に2005年以前は脂質のものはハラーム(禁止)です。ハラール(許可)はエレンタールぐらいなものですね。でも最近の私はレミケードをもってしても調子がイマイチなんですよ。出張とか色々とあるのでそれなりに食べることが多くはなりますが、出来るだけエレンタール、ラコール、にゅうめんで頑張ろう。食べない方がお腹も痛くなくて快適だ!って思い出したら一人前のクローン教徒ですよ。


クローン教なんて嫌だ!


最終更新日: 2017年7月2日 all423hits.weekly0hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

“クローン食ではなくてハラール食” への2件の返信

  1. 上手いこと書きますね!
    本当に戒律と修行が厳しいクローン教でした。
    教義に照らせば自分は相当ステージが高いような笑。
    最近は降格か更迭もんですが。
    今日のランチはモスのサウジ国王も安心?テリヤキチキンバーガーでした。

    サウジの皆様は話題の、1,000人随行団の人たちですね?
    お疲れ様です。
    無理なさらずに。

  2. ドンさんこんばんは。
    私はきっと更迭どころか、おそらく死刑でしょう。
    日曜日から茨城県をうろついていますが、来週は岩手県へ行くことになります。ここ数日はちょっと出張が多いので疲れ気味です。

    お腹のコンディションを気にして、ほぼ絶食で、過ごしているとやはりかなりマシですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。