忘年会シーズンに悶絶-クローン病 宴会161219

クローン病患者にとって厳しい季節。そう忘年会シーズンです。仕事柄なかなか避けれません。また本人も嫌いじゃないのでもっとタチが悪いです。真剣に回避しようと思えばきっと出来ると思いますが、ついつい出向いてしまっています。


刺身の盛り合わせ


このような刺身系は確かにお腹を冷やしますし、消化も良くないことが多いのであまり良くないとも言われますが、クローン病の炎症が悪化するようなことはない!と思っています。

タコやイカのお刺身を丸呑み状態で食べてしまうと狭窄のあるクローン病患者は詰まる危険がありますが、よく噛んで食べると意外と大丈夫です。(でもついついお酒で流し込んでしまうんだな)


ふぐの唐揚げ

やはりふぐの唐揚げは最高ですね。ヒレ酒に合う!でも残念ながらこの日は車で移動をしていましたのでアルコールは飲めず!。


ふぐ唐揚げ

今年はあと3件

今年は年末まであと3件の忘年会が入っている。おまけに次回のレミケードが12月27日と言うことで完全にレミケードが切れかけの上、お腹の調子もイマイチで挑まなくてならない。
年末レミケードなので年末年始の休暇はクローン病も沈静化で過ごせそうな感じですが、この忘年会続きが引き金で一気に悪化!寝込みの年末年始になるのは嫌だな。確か数年前にそんなことになった気がするな。

最終更新日: 2016年12月19日 all273hits.weekly3hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください
日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*