レミケード52回目、倍量投与33回目-インフュージョンクリニック160906


09月06日にレミケード52回目、倍量投与33回目と診察を受けてきたのですが、投稿するの忘れていました。
クローン病の状態は大きな悪化もすることもなくなんとか持ちこたえているのですがどうも肝臓系の数値があまり良くない。というか微妙に悪い。今年の初めに高めだったASTやALTは正常範囲に入っていますが、そうコレステロール値が低かったり、Che(コリンエステラーゼ)も低かったり、これは肝機能の低下っていうことなのかな?これが低いと劇症肝炎や肝硬変らしい。でもASTやALTは正常範囲だもな。なんだろうね。よくわからん。

CRPは0.3でギリギリセーフと言ったところか。でもここ半年間はギリギリセーフとギリギリアウトを繰り返しているな。レミケードで炎症がうまく抑えきれなくなって来ているのだろうか?、でもここ一ヶ月は腹痛で唸って眠ることもなくやって来れています。(あまり変なもの食べていないからかも知れませんが)


目の調子が悪い

最近、さらに眼の調子が悪い。右目がどうもピントが合わない、ものが二重に見える。すぐに充血や炎症を起こして真っ赤になる。とうとう目にクローン病が来やがったか?、クローン病の目に出る合併症に強膜炎やぶどう膜炎、虹彩炎があるので注意は必要です。眼科に行くととりあえずステロイドの目薬になります。炎症性の疾患はなんでもステロイドだな。目にステロイド、皮膚にステロイド、鼻炎にもステロイド、これでプレドニンも飲んでいたら全身ステロイド漬けですね。

同僚が亡くなった

私の同僚が48歳の若さでこの世を去りました。くも膜下出血です。09月19日運転中に頭が痛いと言い出して、次に見たら手がブラーンとなって気を失っていたそうです。心臓等の動きに関連する部分の出血で心臓はすぐに停止したため病院に運ばれて蘇生したそうですが脳死状態です。若干高血圧気味な奴でしたが、それ以外は健康で前日に会議で議論していました。本当に人の命はわかりません。やはりベストを尽くして生きる!彼はその教訓を再度、私に念をおしてくれたようです。合掌


最終更新日: 2016年10月2日 all785hits.weekly4hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ 人気ブログランキングへ投票

“レミケード52回目、倍量投与33回目-インフュージョンクリニック160906” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。