はも料理とか王将のラーメンとか-クローン病 外食160814

08月13日は会社関係の方と鱧(はも)料理を食べに行きました。



暑いお盆の暑気払いというところですか。私がお腹がイマイチな人と理解してくれているので、脂っこい料理というよりはも料理を準備してくれた。この店ではいつもはふぐ料理なのですが、あえて鱧を料理してもらいました。



はも料理のコースですが、なかなかの絶品の美味です。関東の方はあまり馴染みが薄いかも知れませんが、関西ははもが好きな人が多いです。勝手にクローン病のお腹にも優しいはも料理と思っています。


北陸旅行で少しお腹の調子が悪くなっていましたが、なんとか食べれました。
まぁ話しながら少しお酒でも飲んでゆっくりと食事です。量も多くないので乗り切れたな。
お腹の調子はどうであれ、はも料理は格別だったよ。絶好調の時にまた食べたい。


王将ラーメン

14日の日曜日の夜は王将。家内の実家にお盆のお参りに行ったら王将に行こう!となった。
焼肉屋か?王将か?とクローン病患者にとって究極の選択となりました。
はなまるうどんとか丸亀製麺の選択肢はないのか?
とりあえず王将を選択。



王将と言えば、鶏の唐揚げですね。旅行そしてはも料理、そして王将と調子がイマイチながらも食べています。



王将の日本ラーメン。これは高山ラーメンの感じであっさりとしていてクローン病患者には優しいぞ。
とりあえず鶏の唐揚げは一つだけ味わって楽しんで後は日本ラーメンをゆっくりと食べる。

無事乗り切る

確かに色々とは食べてはいますが、基本は一日一食状態でお盆は過ごしました。おかげさまで調子は快方に向かっています。
18日からは仕事ですが、なんとか無事です。

最終更新日: 2016年8月20日 all793hits.weekly6hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください
日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*