秋田県横手市で横手焼きそばを食べる。-クローン病 焼きそば160529


05月22日から28日はシンガポール、ジャカルタ、マレーシアと渡り歩いて来ました。死にそうでした。それは後日として、
前回の東北方面への出張の続きです。

今回は日曜日を挟んだ出張です。ホテルでタスクの処理に追われているのには少し虚しいぐらいの五月晴れ!


とりあえず午前中は案件の整理をして昼からはどこかに出かけよう。イマイチだったお腹も奇跡的にマシになってる。


よし!まずは観光案内図だ!

ということで北上市広域観光案内図を駅前で見るもあちこち中途半端に遠い。タクシーで行くほどでもないしな。まいったな!そうだ!前に来た時に北上線に乗りたかったんだ!
北上線は岩手県北上から秋田県の横手市を結ぶローカル線です。季節感を感じさせる絶景で有名な路線です。
よーし!横手市に行くぞ!


あれ?

全く本数がないぞ?。無駄に午前中に案件整理をしている場合じゃなかった。13時40分前来ないやん!とりあえず一旦ホテルに戻り再度出直す。



お!1両

ローカル線ということで1両の気動車です。なんとも味わいがありますね。テンション上がって来た!




車窓からの風景もいい感じです。

ゆっくり列車に揺られながら横手市に向かう。なんともゆっくりと落ち着く。


この時ばかりは出張の多い任務も悪くないな。と思った。

横手駅到着

1時間と少しで横手駅に到着。「やきそばのまち横手」か。


横手やきそばは有名なようだ。お腹のイマイチも少し治まっている!よし!食べよう。

横手やきそば

横手駅の近くにへのかっぱと言う店があったのでそこに入る。


お!これは美味しい。これが横手やきそばか。久しぶりに焼きそばを食べて大満足。

しまった!

行きの本数が少ないと言うことは帰りの本数も少ないと言うことだ!焼きそばを食べて満足している場合ではない。2時間くらい待たないと来ないね。


でも帰りの錦秋湖(きんしゅうこ)の風景はそれも忘れさせてくれるくらいの絶景でした。

大阪へ戻る!

4泊5日のタスクを無事に終了して大阪へ戻る。



いつもの大阪の夜景が迎えてくれた。この一瞬がホッとする。伊丹空港が混んでいると、機はゆっくりとOSAKAの灯の上を旋回してくれる。ちょっと時間がズレるが非常に綺麗。


今日の機材はボンバルディアCRJ20050人乗りの小さな機材だ。

とりあえず飛行機に別れを告げて家路へ。


最終更新日: 2016年5月29日 all349hits.weekly1hits.


ブログランキング参加しています。

ブログランキングでは同じクローン病と闘っている方のブログがたくさんあります。是非ともお立ち寄りください

日本ブログ村へ投票 人気ブログランキングへ投票

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパムを防ぐため画像の通りに入力して下さい。